HOME >サポートメニュー:参加者リクルート

ウェルコならではの「グループインタビュー参加者リクルートサービス」

少数のリクルートから難易度の高いリクルート、5000人規模の出現率調査等の定量調査を加えたものなど、 充実のラインナップを揃えました。調査に精通したスタッフがリクルートに関するあらゆるニーズにご対応致します。

1.機縁リクルート

ネットでは見つけにくい条件の人を探したい。
人を介してリクルートするので、なりすましや経歴詐称の防止等、信頼に基づいたリクルートが可能です。
ネットリクルート時代だからこそ、この信頼関係に、再度、注目が集まっています。

ウェルコが特に得意とするのは、「機縁リクルート」です。 

ウェルコには、1人で1000人のネットワークを持つ機縁リクルーターや、美容(男女)、富裕層、フィットネス、金融・証券(コイン系など新システムも含む)、高校生・大学生等、得意とする属性を持っているリクルータ-達もいます。プロの機縁リクルーター達が、お客様のニーズに合う対象者を見つけようと、日々、自身のネットワークを広げ、がんばっています。

機縁」とは、“きっかけ”とか“えにし”を表す言葉です。このように、機縁法のリクルートは、友人・知人やその友人・・・など、人と人を通じて紹介していくリクルート方法です。アナログ的ですが、ベースが人と人の信頼関係があるために、人柄がわかりやすい、約束事が守られるなどメリットもたくさんあります。

【機縁リクルートの特徴とは】

大前提:『人を介して集められるので、信頼感が醸成されている』こと。

  1. 連絡がきちんと取れる、無断欠席や脱落などがほとんどない等、約束事を守っていただける方を中心に集められます 
  2. 人から人の紹介なので、紹介者の信頼を損なうような、なりすましや条件詐称などがほとんどなく、また、事前に紹介者が電話などでリアルに確認するので防ぎやすい特徴があります。
  3. 事前・事後課題やアンケートなどもフォローがしやすく、きちんとやってもらえます。
  4. 機縁リクルートは、条件に合致する人を自分のネットワークか人を介して探します。その際に、対象者の“人となり”を把握しやすく、対象者条件の確認だけでなく、発言力や発信力があるかなどネットアンケートだけでは把握しにくい部分も把握できます。
  5. ネットパネルはリサーチに興味のある人が登録しており、ネットリクルートの条件確認はアンケートでの自己申告回答が基本です。一方、機縁リクルートは、ネットでアクセスしにくい高齢者や富裕層、お子さんなどへもアプローチでき、幅広い層へのリクルートも可能です。
  6. ネットパネルで集めきれなかった少数のリクルートも対応可能です。
  7. スクリーニングアンケート設定などのイニシャル費用が低い場合が多いです。

2.ネットリクルート

こんな条件で集まるか不安!安心してまかせたい。

高難易度のリクルートもご相談下さい。スクリーニング用アンケート作成~条件該当者リストのご提出までをサポート致します。
【通常コース】

設定条件、必要人数、予定日等の詳細に関して、面談、メールまたは電話でお打合せの後に実施。ネットでのスクリーニングアンケートで条件該当者を抽出。電話での条件確認の後に「条件該当者リスト」をご提出致します。(条件等によっては、人数の対応が不可能な場合が有ります。)

3.プレリサーチ&リクルート

仮説で立てた参加者条件の市場性はあるのか。量的裏付けが欲しい

出現率調査つきリクルート(プレ調査)で、定量的に裏付けられた 調査が可能です。アンケート項目設計もおまかせ下さい。

スクリーニングを兼ねて競合ユーザーや、意向者の出現数のチェックなど、市場の構成を確認するための出現率調査実施を行うと同時に該当条件者をリクルートします。グループインタビュー調査に量的な裏付けを持たせる事ができます。  


4.ハウスリストからのリクルート(メール発信限定:ネットオペレーション&応募フォロー)

自社のお客様の生の声を聞きたいが、座談会に来てくれるだろうか。
「お客様に直接聞きたい」時に、大切な顧客のリストから座談会やグループインタビューの参加者をリクルート致します(メール発信限定)。
お声掛けメール作成・発信、応募サイト作成、応募者フォローまで代行をいたします。ウェルコでは段階に応じたマニュアルを用意。大切なお客様とコミュニ ケーションをとりながら、座談会やグループインタビューへのお誘いを行っていきます。個人情報の取り扱いなど厳重な管理も行っていきます。

「前日参加確認電話かけ」や「事前アンケート送付」など、参加者に対するフォローサービスを実施しています。詳しくはお問い合わせ下さい。