• web予約システム RoomGate
  • 電話予約・お問合せ 03-5467-3200
  • インタビュールーム空き状況
  • メニュー

オンライン定性調査

ダイナミックオンライン定性調査ソリューションの特徴

概要

本格的な5Gの普及を迎える近未来、商品の多様化に伴う調査ニーズの増大、また、顧客体験を志向したデザイン手法、管理が進展する中、従来以上に消費者とのエンゲージメント、そして共創による商品開発が求められています。
ウェルコは、顧客と商品の新たなインタラクションを実現する「ダイナミックオンライン定性調査ソリューション」をご提供します。

顧客、ペルソナ、市場の声を深く聞くことを目的とする定性調査として代表的なグループインタビュー調査(FGI)は、参加者(モニタ)が一堂に会する現場の雰囲気、リアルタイムの臨場感、モデレータと各参加者の当意即妙なやり取り等、グループダイナミクス理論による、ライブの場ならではのアウトプットを得ることができます。が、一方で、時間や距離の制約や商品の多様化(ニッチ化)による参加者リクルートの限界、また、UX開発に必要不可欠な商品の受容性やテストにおける時間経過を通じた評価、加えて、近年需要が高まっている市場機会の発見やコンセプト開発において参加者のアイディア、ひらめき、深い考察、洞察等を得るFGIの応用手法等、市場、商品、顧客の多様な場面において、適時適切な定性調査手法の採用が必要となっています。

3つの領域

ウェルコの「ダイナミックオンライン定性調査ソリューション」は、3つの領域を通じて、消費者との気軽な、自在な、そして、より深い接点をご提供します。
1. リモート&オンラインFGIソリューション
2. フルオンラインFGIソリューション
3. インサイト調査ソリューション
「ダイナミックオンライン定性調査ソリューション」3つの領域

オフラインFGIとオンラインFGIの各特徴

参加者(モニタ)、モデレータ、見学者(オブザーバ)の全員が会する(通常の)オフラインFGIとオンラインFGIの各特徴は次の通りです。
※オンラインFGIには、フルオンラインFGIとリモート(参加者)FGIのケースを含む
項目 オフライン オンライン
参加者とのラポールの形成(エンゲージメント)
参加者への事前課題、事後感想等の意見収集
参加者の地理的な(移動の)制約
感情や自発的な発言 △→〇※要改善
創発的な発言(グループ・ダイナミックス) △→〇※要改善
回答者のバイアス(影響度)
専門モデレータ △→〇※要教育
専門スタッフ(アドミニストレータ) △→〇※要教育
セッションフローのスピード △→〇※要改善
商品や試食等を利用した発言収集 ×
他の定性調査とのコンビネーション
注記)
※要改善:オンラインFGIとしての独自の工夫、改善により△→〇が可能です。
※要教育:オンラインFGIの特徴に対応する要員スキル、教育により△→〇が可能です。

オフラインFGIとオンラインFGIの主要テーマ(目的)

オフラインFGIとオンラインFGIの各パフォーマンスを上げる主要な調査テーマ(目的)は次の通りです。
※オンラインFGIには、フルオンラインFGIとリモート(参加者)FGIのケースを含む
主要なマーケティングフェーズ オフライン オンライン
市場機会の発見(未来発想、シーズ発想) ○→◎※事前事後
コンセプトの開発・評価 ○→◎※事前事後
商品の開発・評価(改善型、競合商品等)
商品の開発・評価(新商品、試作品) ○→◎※事前事後
コミュニケーション開発・評価(パッケージ、MD等)
コミュニケーション開発・評価(WEB等) ○→◎※事前事後
商品(認知度、好感度、評判、ブランド等)評価
商品ユーザビリティ(機能、使用性、UX等)評価
注記)※事前事後:オンラインFGIを活かしたアプローチにより〇→◎が可能です。

フルオンラインとリモートオンライン定性調査の主要機能比較

オンライン定性調査ソリューションの主要機能は次の通りです。
機能 フルオンライン リモート
オンラインFGI(国内外の参加者、モデレータ、見学者の全員がオンラインによるFGI) -
オンラインIDI(参加者とモデレータが1対1で実施するデプスインタビュ) -
リモートFGI(見学者or 参加者、モデレータがリモートから参加 or 視聴するFGI)機能 -
参加者管理(オンライン環境、事前テスト、日時調整、リマインド等)機能
参加者サポート(チャット、投票等)機能
モデレータサポート(進行設定、質問キーワード設定等)機能 -
見学者サポート(見学者間の会話、チャット等)機能 -
録画
オンラインFGIは、従来のオフラインFGIの代替手段ではなく、また、オンラインFGIにおいてもフルオンラインとリモート&オンラインでは、主要機能が異なっています。
ウェルコの「ダイナミックオンライン定性調査ソリューション」は、調査テーマに適したFGI、サポートサービス、システム機能等、お客様のあらゆる要求に応えます。
Harvard Business Review の「BEYOND BIG DATA - Why Small Data Integration is the Key to CXM Success」 レポートでは、80%以上の企業が顧客インサイトの重要性を認識しつつも、それをうまく活用している企業は僅か23%という調査結果を報告しています。