• web予約システム RoomGate
  • 電話予約・お問合せ 03-5467-3200
  • インタビュールーム空き状況
  • メニュー

サポートメニュー

ウェルコ安心・安全対策

感染予防対策

1.設備、レイアウトにより感染予防

アネックスルーム
  • ブルーの部分より外気を取り込むことが可能です。
  • 開放可能な窓及びドア8ケ所
  • インタビュールームは6名から4名の仕様に変更しております。
アネックス換気
ソリューションルーム
  • ブルーの部分より外気を取り込むことが可能です。
  • 開放可能な窓及びドア6ケ所
ソリューション換気

2.設備、レイアウトにより感染予防

入室時
踏み込み式アルコール消毒器で消毒後、検温実施。
インタビュールーム入室
アクリル板(1.4m)をサイドと正面に設置。かつ4名の場合は隣と1m以上の距離を保つ。。
インタビュー実施中
マスクに加え、使い捨て型フィルムのフェースシールドをご提供。
使い捨て手袋、キーボードガード用ラップ、椅子カバー、手指、商品消毒医療用殺菌消毒綿を設置。
感染対策

3.担当スタッフによる感染対策

ウェルコインタビュールームスタッフがルームをご利用いただくにあたって行っている作業と行動規定です。 ルーチンワークとしてチェックシートによって管理を実施しております。
感染対策

4.ご利用者様への予防促進依頼

対策強化に伴い、従来とは異なる実施形態をお願いすることから、調査計画、またご準備にも新たなご考慮が必要とな りご負担をお掛け致しております。 調査の機密性、ご参加者の管理主体及び調査の機密性から、調査主催者の企業様に以下の対策行動とご判断をお願いしております。
  • 入室時の検温
  • 換気のタイミングと実施
  • お持ち込みの商品や機器類の消毒

5.参加者、関係者で、陽性者が判明した場合の対応

陽性者が判明したという連絡を受けた場合、拡大防止に向けて速やかに対応ができるようマニュアル化を行っております。
感染対策事務局設置
  • ご関係者ヒアリング
  • スタッフヒアリング(利用状況・感染対策状況)
  • 状況及び判断、指示の時系列確認、ドキュメント化(保健所指導・濃厚接触者情報等)
  • 当社判断及び関係者合意実施    
  • 関連スタッフ指示 および 施設対応・諸連絡
  • 陽性者経過に伴った最終連絡実施

防災対策

防災用品

1.建物の安全性について

弊社インタビュールームが入っているビルは、全て国が定める新耐震基準を満たしております。

2.防災備品について

各ルーム(ビル)ごとに防災備品を用意しております。万一の際にはスタッフの指示に従ってご利用下さい。
・ヘルメット ・懐中電灯 ・飲料 ・非常食 ・簡易トイレ ・衛生用品等

3.避難場所について

ウェルコ近辺の一時避難所は「神宮通公園」もしくは「神宮前小学校」となります。
避難場所は「明治神宮・代々木公園一帯」、帰宅困難者受入施設は「国立代々木競技場」「国連大学本部(英語対応可)」です。
詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/anzen/bosai/hasai/pdf/bosaimap201606.pdf

4.安全対策について

ウェルコの社員は防災士の資格を取得し、安全対策に取り組んでおります。